記事一覧

2016年5月3日のシミュレーショントレード(PYPL)

<15分足>
050316 PYPL 15Min

<3分足>
050316 PYPL 3Min
トレードルール
・クアトロセットアップ(15分チャートで2本の移動同平均線(40MAと200MA)と2つのギャップを越えた位置の方向へエントリー)。
・エントリー方向と同じ向きのローソク足が出たら、そのローソク足が始まった位置で執行。
・エントリー方向に対抗してくるギャップエリアに差し掛かりそうな場所で手仕舞い。

トレード内容
・売買銘柄のティッカーシンボル:PYPL
・ショート
・株数:500
・エントリープライス:38.86(3分足チャート赤〇)
・エグジットプライス:38.24(3分足チャート青○)

感想
一旦実トレードを中断して、新しい手法に慣れるまでシミュレーショントレードを開始します。手仕舞いの位置は、自分がエントリーする方向とは逆に向いているギャップエリアにぶつかりそうなところとしてみました。偶然かもしれませんが、結果的にそこで跳ね返ったように見えました。まだまだ検証が必要です。

Comments

Post a comment

Private comment

Profile

Hironosawa

Author:Hironosawa
米国在住サラリーマンです。
2015年9月頃から米国株のデイトレードを開始し、現在勉強中です。
自分のトレードを振り返ることを主な目的として、地道にトレード結果を
掲載していこうと思います。

Latest comments